たまご到着:)と、ブラックな気持ち(・_;)

こんにちは、リリリです:->

今日お昼にリプロダクションクリニック大阪の培養士さんから電話があり、
無事にたまごちゃんたちが到着したそうです(∩´∀`)∩
あ~、よかったあ❤❤

あとは来週の受診までに、しっかりと内服を続けます(^-^)
バイアスピリンを飲み始めてから、気づいたらカラダに痣ができてる、、笑
もともといつのまにか痣作ってるタイプの人間なので、もっと気を付けます、、

今日はブラックな気持ちを残しておきます。
吐き出さないとやってられない、、、

昨日、地元の友人の複数のLINEで2人目ができた報告がきました。

そんな報告、妊活・不妊治療をしてきた4年間でどんだけでも聞いてきた。
でも、キツイなあって思うのは、その友達が不妊治療経験者っていうこと。

え?そんなの治療経験していない人よりも喜ばしくない?
って思う人もいると思う。わたしも、これが関係ない芸能人とかなら
励みになるなあ~!わたしもがんばろ!って思えると思う。

その友達をそんな風に思えないのは、お互い不妊治療を始める前から
ちょくちょく遊んでた仲のいい友達で、不妊治療始めることも話し合ってた友達で。
なんなら体外受精始めたのも同時期な友達。
その子は1回目の採卵でたくさん胚盤胞もできて、1回目の移植で妊娠、無事出産。
それに比べてわたしは採卵3回、移植7回してもかすりもしてない。

僻んでるだけってわかってます。その子が1人目妊娠したときは
わたしもうれしかった。今まで苦しい気持ちも話合ってきた友達だから。

でも、やっぱり妊婦になったその友達に会うたびに、
悪気はないんだろうけどちょくちょく発言が気になったり、
それで落ち込むこともあった。出産間近から出産してからは
会う機会も減って、もともと数人で集まってたから、
その友達以外の子と遊んでた。

でも去年その友達と2人で会う機会があって、
正直こんなに治療がうまくいってないことをもう話したくなくて。
なるべく触れないでーって思ってたのに、思いっきり
「最近病院行ってるの?」って聞いてきて(笑)

その時で移植6回陰性だったわたし。返事は濁した←
そしたらその子が「わたしはこうやって出産できたけど、
不妊だった時の気持ち忘れないようにしないとって思ってるんだ」
って言われて。

え?待って、それはそっちの勝手にしたらいいと思うけど
その言葉今のわたしに言う必要ある?
ってすごーく思ったんです。(ただの僻み、妬みなのはわかってる)

しかも、その時に2人目は考えてないって話までされて(聞いてない)
(それなら大量に保存してある胚盤胞分けてって思った←)
そんな話されて、え?2人目妊娠?
いや、別に人様の家族計画にとやかく言うわけじゃないけど、
それならあんな話しないでよ、、、って思った。勝手だけど。

どう思うかって人それぞれだとは思うけど、
1人目の時は同じくLINEで報告受けたけど
その時は「もし聞きたくない状況だったらごめんね。」って
わざわざ気を使ってくれたけど、今回はさらっと複数LINEでの報告。

まあ、その友達とわたしじゃすでに不妊のこじらせ具合が違うんだろうな。
人の妊娠報告がつらい時があるなんて忘れてるんだろうな。
なーーーんて、勝手に深読みして勝手に傷ついて。

んで、当たり前だけどおめでたいことを
素直に喜べない自分にも落ち込む。←もう数えきれないけど

普段だったら単純に、自分と比べちゃって(仕方ないことなのに)
なんで自分はこんなに頑張ってるのにだめなんだろう、、
って落ち込むことが多いんだけど、
今回はその友達に対する情報や、今までの感情があるから
特につらくなったみたいで。1人だったし気づいたら泣いてた。

よくわかんない感情で、苦しくて悲しくて。
でも、いつも会ってる友達が、今はこんな状況で会えないけど
つらいときは電話しておいでって言ってくれてたので
思わず電話した(;O;)
その友達と妊娠した友達とは数人で会う仲なんだけど、
その子は中立な立場でいつも物事を見てくれるから
わたしの気持ちは当たり前の感情だよ、って受け止めてくれた。

普通、一緒に遊んでる友達なんだし悪口ではないけど、
こんな話されたら嫌だよね?
でも、わたしが何年も頑張ってて、苦しんでることを
知ってくれている友達だから、ちゃんと肯定してくれた。

うれしかったのは「こういう時にいい子ぶってる方が心配だよ」
って言ってくれたこと。本当に救われた。

泣きながら電話したのにちゃんと聞いてくれて、
無理しなくていいんだって言ってくれたこと、本当にうれしくて。
ありがとうね。

この友達も今度結婚することが決まってて、
結婚する報告を受けた時はすごくうれしかった。

どうか、この子が赤ちゃんを授かった時に
心から祝福できるように、わたしもがんばろうと思う。

その後、帰ってきたオットさんも話を聞いてくれて慰めてくれた。
もう何年も、こういうわたしの苦しんでる姿を見てるオットさん。
そんなオットさんもすごくつらそうで、申し訳ない気持ちになる。

不妊治療ってどうしても妻の方が身体的にも負担が大きいし、
仕事を辞めるときも、なんでわたしがキャリアを諦めなきゃいけないんだろう?
って思ったりもした。頑張ってきた仕事を辞めたくなかった。

メンタルが最強に病んでるときは、オットさんに対して
あなたが痛い治療受けてよ!って当たったこともある←無理なのに

でも、冷静になって考えてみると
妻の苦しみを代わってあげれないオットさんの
気持ちを考えると相当つらいよね。
なにより、オットさんも本当に夫婦2人の赤ちゃんを望んでくれてるから。

あーーーーーーー、吐き出せてスッキリ!!!
人は人、自分は自分。でもそんな風に割り切れないのが人間。
話を聞いてくれた友達が、ちゃんとご飯食べてね、自分を甘やかしてねって
言ってくれたので、昨日はアイス食べました❤←

無事にたまごちゃんたちが運ばれてくれたのも奇跡。
前向きに次の移植がんばります!(●^o^●)

これからもこういうブラックなリリリがちょくちょく現れるかもだけど
もし読んで下さる方がいましたら、ありがとうございます(;O;)

今日は早く寝て、気持ちリセットさせます!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です